あけましておめでとうございます

2016年始まりました。

2015年は本当に始まりから終わりまで「老人と病院」という感じで、年末にはMacちゃんが壊れ、Macが帰ってきたと思ったらプリンターが壊れ気味、カーオーディオも壊れ気味、これは何かある。
と思って調べたら大殺界でした。
で、さらに調べたら、大殺界は年月日まで加えるとすごい確率になるらしく、インチキとまでは言わないけれど、そうですかと笑っておいた方がいいのかも。と思っています。
だって、なんだかんだで見たい絵が見れたし、イベントも頑張ったし、知らなかったことをいっぱい知ったし、フィギュアスケート絶賛応援したし、悪いことばかりじゃないじゃない。
結局、エーーーってことがあっても、そこから自分に必要なことを拾っていけるかで変わるんだなと思います。

お正月は、テレビを見て食べてウトウトして録画を見て食べてウトウトして……。幸せ。
なんとなく、そういうことからも、いろいろ学べるものがあるんじゃないかと思ったりします。

とはいえ、世の中は動き出しますね。
さぁなにしてやろうかな。
会いましょうって言ってる人に会って、作りたいもの作って。
一番問題なのが、老人の説得ですが。ガンバ。

この記事へのコメント

  • るみ

    はじめまして、私はこのたび保育士試験に合格し、本日無事保育士証を手にした者です。

    鳥取短期大学の検索で、偶然こちらのブログにたどりつき、すぐお気にいりに登録。
    何度も何度も記事を拝見しては、参考にさせていただきました。

    勉強に挫折しそうな時は励みとなり、試験の詳しい様子が、実際の受験でも大いに役立ちました。

    私も、初年度は社会的養護であと1問に泣き、2年目で合格。
    ただ初年度(H26年)は、まさかの台風到来で筆記試験が延期となり、
    会場が倉吉市→鳥取市に変わったので、実際に鳥短で受けることはできませんでしたが。
    (2年目は松江市で受験しました。)

    本当に、お世話になりました。
    ありがとうございました!
    2016年01月16日 00:42
  • asacrystal 凛

    るみさん

    うわーおめでとうございます!
    本当に大変だったでしょう。よくぞ、最後まで頑張られました。すごいです。
    そして、拙いこのブログを参考にしてくださったとのこと。
    お役に立てて、本当に良かった。
    そう言ってくださる方がいて、本当に書いててよかった。と思っています。
    保育の現場もなかなか厳しいですが、頑張った証を自信にして頑張りましょう。
    2016年01月18日 04:08

この記事へのトラックバック